« モロッコとナイジェリアがベスト8 | Main | チチ・カマラ代表引退を決意 »

2004.02.07

ナイジェリア,追放の3選手が代表復帰を拒否

規則違反を理由に代表から追放されていた3人の選手が代表への復帰を拒否した。
追放されていたのは,ネーションズカップのナイジェリア代表のヤクブ・アイエグベニ,セレスチャン・ババヤロ,ビクター・アガリの3選手。
彼らは,門限を破ったことを理由に代表キャンプから追放されたが,その後復帰を許可されていた。
アガリは,「復帰を許されたと聞いて笑ってしまった。だって二度と戻らないともう決めたからね」と語っている。

|

« モロッコとナイジェリアがベスト8 | Main | チチ・カマラ代表引退を決意 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16836/174521

Listed below are links to weblogs that reference ナイジェリア,追放の3選手が代表復帰を拒否:

« モロッコとナイジェリアがベスト8 | Main | チチ・カマラ代表引退を決意 »