« March 2004 | Main | May 2004 »

2004.04.26

エジプト勢,揃って敗退 チャンピオンズリーグ

CAFチャンピオンズリーグの1回戦で,エジプトのAl AhlyとZamalekの強豪2チームが揃って敗退するという番狂わせがあった。ザマレクは引分でも2回戦進出だったが,ルワンダのAPRに4-1とまさかの大敗。アルアリはホームでの第1レグでアルヒラルに0-1と敗れ,第2レグでは引分に終わった。

CAFチャンピオンズリーグ1回戦第2レグ

Hassania Agadir (モロッコ) 0-0 Etoile Sahel (チュニジア)
(合計スコア 2-0 でEtoile Sahelが2回戦進出)

Bakili Bullets (マラウイ) 0-1 Zanaco (ザンビア)
(合計スコア 1-1 PK:6-5 でBakili Bulletsが2回戦進出)

Diaraf Dakar (セネガル) 2-0 Enyimba (ナイジェリア)
(合計スコア 3-2 でEnyimbaが2回戦進出)

SuperSport United (南アフリカ) 2-0 AS Port Louis 2000 (モーリシャス)
(合計スコア 3-1 でSuperSport Unitedが2回戦進出)

APR FC (ルワンダ) 4-1 Zamalek (エジプト)
(合計スコア 6-4 でAPR FCが2回戦進出)

ASFA Yennenga (ブルキナファソ) 2-2 USM Alger (アルジェリア)
(合計スコア 10-3 でUSM Algerが2回戦進出)

St Michel Oueneze (コンゴ) 1-0 Cotonsport (カメルーン) (1-4)
(合計スコア 2-6 でCotonsportが2回戦進出)

Jeanne d'Arc (セネガル) 2-0 Raja Casablanca (モロッコ)
(合計スコア 2-2 PK:5-4 でJeanne d'Arcが2回戦進出)

Orlando Pirates (南アフリカ) 5-1 St Michel United (セイシェル)
(合計スコア 8-3 でOrlando Piratesが2回戦進出)

Al Hilal (スーダン) 0-0 Al Ahli (エジプト)
(合計スコア 1-0 でAl Hilalが2回戦進出)

Asante Kotoko (ガーナ) 0-0 ASEC Abidjan (コートジボアール)
(合計スコア 1-1 アウェイゴールでAsante Kotokoが2回戦進出)

AS Douanes (トーゴ) 1-0 Africa Sports (コートジボアール)
(合計スコア 2-4 でAfrica Sportsが2回戦進出)

AS Aviacao (アンゴラ) 1-1 Hearts of Oak (ガーナ)
(合計スコア 2-5 でHearts of Oakが2回戦進出)

Sahel SC (ニジェール) 0-1 Esperance (チュニジア)
(合計スコア 0-5 でEsperanceが2回戦進出)

Petro Atletico (アンゴラ) v AmaZulu (ジンバブエ)
※延期 (第1レグ 0-0)

| | Comments (0) | TrackBack (2)

CAFコンフェデレーションカップ 2回戦第2レグ結果

Stella Abidjan (コートジボアール) 2-0 Deportivo Mongomo (赤道ギニア)
(合計スコア 3-1 でStella Abidjanが3回戦へ)

Liberty Professionals (ガーナ) 5-1 Petro Huambo (アンゴラ)
(合計スコア 5-2 でLiberty Professionalsが3回戦へ)

Sable de Batie (カメルーン) 1-1 US Mbila Nzami (ガボン)
(合計スコア 3-3 アウェイゴールで Sable de Batieが3回戦へ)

Enugu Rangers International (ナイジェリア) 4-0 Al Nasr (リビア)
(合計スコア 4-1 でEnugu Rangers Internationalが3回戦へ)

TP Mazembe Englebert (コンゴDR) 2-1 PWD Bamenda (カメルーン)
(合計スコア 2-2 アウェイゴールでPWD Bamendaが3回戦へ)

Lobi Stars (ナイジェリア) 3-0 Express FC (ウガンダ)
(合計スコア 4-1 でLobi Starsが3回戦へ)

Chabab Belouizdad (アルジェリア) 2-1 CS Etoile Guinea (ギニア)
(合計スコア 2-2 アウェイゴールでEtoile Guineaが3回戦へ)

Wydad Casablanca (モロッコ) 0-0 Etoile Filante (ブルキナファソ)
(合計スコア 1-0 でWydad Casablancaが3回戦へ)

Wits University (南アフリカ) 2-2 Leopards Transfoot (マダガスカル)
(合計スコア 3-3 アウェイゴールでLeopards Transfootが3回戦へ)

King Faisal Babes (ガーナ) 4-0 Dynamos (ジンバブエ)
(合計スコア 5-0 でKing Faisal Babesが3回戦へ)

Olympic FC (ニジェール) 2-3 Royal Armed Forces (モロッコ)
(合計スコア 6-2 でRoyal Armed Forcesが3回戦へ)

AS Douanes (セネガル) 2-1 InterClube (アンゴラ)
(合計スコア 4-2 でAS Douanesが3回戦へ)

Club Africain (チュニジア) 3-0 Wallidan (ガンビア)
(合計スコア 4-2 でClub Africainが3回戦へ)

Stade Tunisien (チュニジア) 2-0 Ismaili (エジプト)
(合計スコア 3-2 でStade Tunisienが3回戦へ)

Daring Club Motema Pembe (コンゴDR) - Green Buffaloes (ザンビア)
(First leg: 1-6) 第2レグ:4/26

Santos (南アフリカ) 不戦勝 Mtibwa Sugar (タンザニア)

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2004.04.18

カメルーンに厳罰 W杯に暗雲

Fifa hits Cameroon hopes
from BBC Sports

FIFAがカメルーンに対し,W杯予選の勝点から6点を減点する厳しい制裁を下した。カメルーン代表は,今年行われたアフリカネーションズカップで,ワンピース型のユニフォームを着用。FIFAはこのユニフォームが規則違反であり,着用すれば制裁すると警告していた。
このたび行われたFIFAの規律委員会で,このユニフォームは「試合規則に対する重大な違反(serious infringement of the Laws of the Game)」であるとして,今回の厳罰を決めた。
W杯のアフリカ地区予選は今年の6月から始まる予定で,5チームごとのグループで1位になった国が本戦の出場権を得る。カメルーンはエジプト,コートジボワール,リビア,スーダンと同じ組に入っている。この制裁処置によって,カメルーンのワールドカップ ドイツ大会出場はかなり難しくなった。

#私見
ワンピースのどの辺が「重大な違反」なのか理解しかねます。ブラッター自身がかなり恣意的に規則を変えようとしているというのに・・・
全8戦の予選で,2勝分を取り消す,というのは重過ぎます。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

« March 2004 | Main | May 2004 »